【初心者向け】「Terra Mystica」の概要やルール、拡張「Fire & Ice」について簡潔に解説【ファンタジーボードゲーム】

2020年5月25日ボードゲームテラミスティカ

*攻略などの特設ページ「テラミスティカ一覧」をつくりました

複雑だけど中毒性のある人気ファンタジーボードゲーム「Terra Mystica」。
Steamでもいつのまにかデジタル版が発売されていました。

20170707170608_1
Steam版は、いちおう日本語化はされています。
ところどころ変なところもありますが、理解できないほどではありません。

 

ゲームの概要とルール

20170707224641_1
ゲーム画面はヘクスで構成されています。
ゲームの目的は、自分のキャラクターに適した土地の形態に各地をテラフォーミングし、その上に建物を建て、さらには4種類ある宗教にたいしても影響力を発揮させ、6フェーズ後に勝利点を合計して一番多いプレイヤーが勝利です。

20170708113902_1
4種類ある宗教のボード。
各宗教でいちばんコマをすすめた(影響力をもった)プレイヤーがゲーム後に8点、2位が4点、3位が2点もらえます。
土地開拓ばかりでなく、宗教のほうにも力をいれないと点差をつけられてしまいます。

 

わかりづらい「パワー」を解説

このゲームのルールは理解してしまえばそう複雑でもないですが、理解するまでがけっこう大変かと。

チュートリアルもありますが、中途半端にしか教えてくれないので、あとは自分でネットをググるなり、公式サイトにある実物用説明書(英語)のPDFを読んで理解するなりしないといけません。

おぼえることが案外多いので、いちど適当にプレイして、それからマニュアルとかを読んでいったほうがいいでしょう。最初からぜんぶ覚えようというのはむりだと思うので。

20170708114444_1
このゲームで一番理解しづらいのが、このパワーの動き方。

パワーはゲーム開始時にそれぞれのプレイヤーの持つ総量が決まっていて(各キャラ12)、ゲーム中に増えることはありません。

パワーは、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの3つのステージがあり、たとえばゲーム中で「パワーを3ゲットした」となると、まずⅠにあるパワーをそのぶんⅡへうごかします。

Ⅰのパワーが空っぽになった状態でパワーを得たら、その分をⅡからⅢへ移動。
Ⅲにあるパワーをつかって資材を手に入れたりできます。
Ⅲにあるパワーの使ったぶんは、またⅠへともどります。

ここがわかりづらいのですが、じつはⅡにあるパワーをつかうこともできます。
ただそれをしてしまうと、使用量分をⅠへ移動し、おなじ分量をパワーテーブルから廃棄しなければいけません。

たとえば3パワー消費する行動をとった場合、ⅢにパワーがなくてⅡにパワーが7あったとすると、ⅡからⅠへ3をもどし、さらに3を廃棄しないといけません。

つまりパワーテーブル上に存在する総量がゲーム終了まで‐3されていることになるのです。総量が12だったら9に減ってしまいます。

総量が減るとあとあと何もできなくなってくるので、ゲーム前半はⅢにじゅうぶんな量がたまるまで待ったほうがいいかと。

ただ「総量が減る=循環が速くなる」でもあるので、総量を完全にキープする必要はまったくありません。使うべきときは惜しみなくつかっていくのがいいかと。

とうぜんながらゲーム終盤はガンガンつかっていきましょう。

 

適切なプレイ人数について

プレイ人数ですが、2人からでもプレイできますが、できるだけ4人以上でやったほうがいいでしょう。

というのも、プレイヤーの建物のある土地のとなりで自分の建物をランクアップさせた場合、金額が半分になります。

隣接するプレイヤーにパワーをあたえてしまうというデメリットもありますが、相手もおなじ条件なのでおたがいさまです。

プレイヤーが多いほうがパワーがたまりやすく、ゲーム展開がダイナミックになって楽しくなります。

実物は日本でも「テラミスティカ」の題名で発売されていますが、発売当初から品薄でいまだにその状態がつづいています。

さきにSteam版をやって感覚をつかんでおくのもいいかと思います。

(追記)
ゲーム中に表示が崩れるバグがあります。
もし発生したらいちどゲームからぬけだし、再度セッションに入りなおせば直るかと思います(ぬけだしたときに自動セーブされます)。
それでだめな場合は言語を英語にしてプレイすればいいかと思います。

 

Steam版拡張「Fire & Ice」

20180412000408_1
Terra Mystica」にいつの間にか拡張の「Fire & Ice」が来ていました。
DLCかと思いきや、無料アップデートなのは嬉しい。

拡張では6つの種族と2つの地形が追加。
バニラに比べてけっこう能力が複雑です。

追加種族
アイスメイデン、イエティ、ドラゴンロード
アコライト、シェイプシフター、リバーウォーカー

しばらくやってなかった人は、これを機にひさしぶりに遊んでみるのもいいかも。