DLC「RimWorld – Royalty」評価は「非常に好評」:帝国要素を追加した大型拡張【新作レビュー】

2020年5月27日ゲーム評価dlc, シミュレーション

rimworld

惑星開拓ストラテジーゲーム『RimWorld』の大型拡張DLC「Royalty」が、2020年2月24日にSteamで配信されました。

『RimWorld』は、グラフィックはシンプルなのですが、そのゲーム性はかなり奥深く、遊び方がわかりだすと止まらなくなってしまう中毒性あるゲームです。ただでさえ時間を食いつぶすゲームなのに、DLCでさらにプレイ時間が伸びそうですね。

今回は本DLCのレビューや感想、評価についてお届けします。前回のレビュー記事は以下のリンクから。

 

どんなゲーム?

『RimWorld』自体は有名なゲームなので説明不要かもしれませんが、簡単におさらいしておきます。

『RimWorld』は未知の惑星に不時着した3人が、入手できるリソースを駆使してサバイバルしていくというゲームです。

拠点を造ったり、襲い来る蛮族たちと戦ったり、場合によっては味方にしたりなど、入植のきびしさを体験できるシミュレーションゲームでもあります。脱出するための宇宙船を作ることが最終目標になります。

『RimWorld』は2016年にLudeon Studiosによって早期アクセス版が配信され、2018年には正規版(ver1.0)配信が達成されました。

今回のDLC配信に伴って、ver1.1への無料アップデートがなされます(1.1に対応していないMODを使用するばあいは、Steamライブラリから『RimWorld』を右クリックして「プロパティ」>「ベータ」タブでver1.0にする必要があります)。

本作の大きな特徴の一つとして、セールしないというのがあります。セール価格がないのでいつ買ってもおなじです。Steamのセールを待つ必要がないので精神的にも楽です。むしろ値段がどんどん上がっていますので、欲しければさっさと買ったほうがいいかもしれません。

ちなみに本作にはすでにDLCが2本出ていますが、サウンドトラックと開発者へのお布施DLCなので、ゲームプレイには影響しないものでした。

この作品はよくSteamランキングの上位で見るニャ。

そうですね。かなりのロングセラーになっています。

RimWorld-Royalty

今回の大型DLCですが、テーマは「帝国」です。

高度なテクノロジーを持つ帝国がリムワールドに入植し、協力者を探しています。

入植者は帝国から爵位を授かることができます。騎士や伯爵の称号を持つ者は、必要に応じて帝国のエリート兵を呼び出したり、特別な武器やサイキック能力を使用したりすることも可能です。もちろん「帝国に従わない」という道もあります。

みんな高い位にしたら強いニャ。

ただし高位の者は傲慢で贅沢になり、それ相応の生活をあたえなければなりません。豪華な玉座や寝室などですね。彼らはそこから実行すべき法令を出したり、やる気を出させる(もしくはやる気を削ぐ)スピーチをしたりします。彼らは楽器を演奏したり、きらびやかな服や王冠を要求したりします。

爵位を持つ者は、超能力を使って相手を操ったりすることができます。上位の超能力者になると、テレポートを使ったり、味方を見えなくしたりすることもできます。

便利だけど面倒くさいやつらになるニャ。

また帝国から「クエスト」を引き受けることもできます。敵を倒したり、建設をしたりなどといった内容で、これらを達成することによって爵位が上がっていきます。上り詰めると王室の名誉ある客人として招かれ、リムワールドから離れることができます。

宇宙船を作らなくていいのニャ。

その他にもメカノイドの拡張や新しい装置の開発、帝国の武器の利用などさまざまな要素が追加されています。BGMにも新曲が追加されています。

 

ユーザーの評価

本DLCにおけるSteamでの評価ですが、「非常に好評(96%、109人中)」となっています。

良かった点・悪かった点を以下にまとめます。

良かった点

・膨大な量のコンテンツのあるすばらしいDLC。

・ゲームのプレイ時間を考えると、価格以上の価値がある。

・すでに1000時間以上プレイしているのに、買わない理由があるだろうか。

・ver1.1への無料アップデートをおこなったうえでの、追加要素としてのDLCなので許容できる。

・新しいBGMが気に入った。

悪かった点

・このDLCによって多くのMODが使用不能になった。MODのバージョンアップ更新を待つ必要がある。

・過去のセーブデータが壊れた。

・ゲームの機能の一部はすでにMODで存在している。MODパックというべきもの。クエストぐらいしか目新しいものがない。

・価格が高い。

良かった点としては、本DLCで『RimWorld』さらに多くの時間遊べるということでしょう。新BGMも評判がいいです。

悪かった点としては、すでにMODで存在している機能が多いので、目新しさがないというところでしょうか。おなじ機能のMODはもう使わなくていいという利点もありますが。

あと値段が高いことへの批判が多いですね。筆者はParadoxのゲームを良く遊んでいるせいで、DLCの値段については「こんなものかな」という気がします。

それはいいことじゃないニャ。

 

総評

本DLCは、ただでさえプレイ時間が長い『RimWorld』をさらに遊ばせてくれるものです。

基本的な機能自体はver1.1アップデートによって無料追加されていますので、本DLCはそのうえでの拡張と考えていいでしょう。

ただすでにあるMODの機能も含まれているので、MODの選別が必要になってくるかと。

なんにしろ、惑星脱出に新しい道筋が作られたので、新しいスタイルでプレイすることが可能になるのはいいことだと思います。