Steam版『スーパーロボット大戦30』レビューと評価・感想ーボリュームアップした、いつも通りのターン制シミュレーション

バンドル・セールシミュレーション, レビュー

super robot wars 30

「スーパーロボット大戦」30周年記念としてリリースされた、ターン制ロボットバトルシミュレーションゲーム『スーパーロボット大戦30』。

B.B.STUDIOが開発し、バンダイナムコエンターテインメントによって2021年10月28日にSteamで配信されました。ニンテンドースイッチ/PS4でもリリースされています。

またこのシリーズに手をつけたのニャ。どうせいつもとおなじニャ。

うん、まあ、そのとおりなんですけどね。

これまでSteamの『スーパーロボット大戦X』や『スーパーロボット大戦V』をレビューしてきましたけど、まあ、伝統芸能のようにいつもどおり。バトル前の命中率とかの表示画面もいつもどおりですね。

なんでこのゲーム、値段が高いのニャ。ターン制のシミュレーションとか、開発費かかってなさそうニャ。

基本的には版権でしょうね。これだけいろいろ出していると、収益を分配する必要がありますし。

今回は本作のレビューと感想、評価をお届けします。

 

どんなゲーム?

スーパーロボット大戦30

もはや説明するまでもないですが、さまざまなアニメのロボットたちが一堂に会して戦うターン制のシミュレーションゲームです。

ゲームを楽しむというよりは、自分の好きなロボットたちが戦うのを楽しむといった感じですね。

ゲーム自体の難度は高くないので、時間をかければ誰でもクリアできるかと思います。細かいシステムは以下の記事を参照してください。

今回の参戦作品ですが、いつもどおり大雑把に3つに分けると以下のようになります。

ガンダム

機動戦士ガンダム
機動戦士Ζガンダム
Ζ-MSV
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
M-MSV
機動戦士Vガンダム
機動戦士ガンダムNT

懐かしのロボット

超電磁ロボ コン・バトラーV
重戦機エルガイム
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
劇場版 マジンガーZ / INFINITY
マジンカイザーINFINITISM

その他

勇者警察ジェイデッカー
勇者王ガオガイガーFINAL
覇界王~ガオガイガー対ベターマン~
コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道
コードギアス 復活のルルーシュ
魔法騎士レイアース
ガン×ソード
銀河機攻隊マジェスティックプリンス
ナイツ&マジック
SSSS.GRIDMAN

いつも「その他」でざっくり分けてくるのニャ。

まあ、筆者の年代だと、ガンダムと懐かしのロボットぐらいしかよくわからないですしね。

逆にこのゲームで、知らなかった作品に触れる機会もできるかと思います。

今回はミッションセレクトが、一覧ではなくマップ上で選択するようになりました。これによって、自分の好きな順番でストーリーを進めていくことができます。

これまでは分岐があるぐらいで一本道だったニャ。

ある意味、自由度は高くなったでしょう。自分の好きなキャラだけ追っていくこともできますしね。ミッションも増えて、ボリュームはこれまで以上になりました。

それと「オートバトル」もあり、勝手にユニットを動かして、勝手に戦ってくれます。

もはや操作すら不要になったのニャ。

経験値や資金稼ぎで回すときに、オートにまかせておけば面倒がないでしょう。

あとは基本的にいつもどおりですね。シリーズが好きな人は、買っておいても損はないかと。

次にユーザー評価を見ていきましょう。

 

ユーザーの評価

本作のSteamでの評価ですが、「非常に好評(93%、1641人中)」になっています。

いつもどおりなので好評なのニャ。

むしろ変にシステムを変更したら避難ゴウゴウでしょうね。

本作の良かった点・悪かった点については以下のとおりです。

良かった点

・いつもどおりの安心感。

・好きなロボットが出ているので嬉しい。

・ミッション数が多くなったのでがっつり楽しめる。キャラのレベルも上げやすい。

・精神コマンドが多数使えるようになった。

悪かった点

・オリジナルキャラの存在が薄い。

・戦闘の切り替え時に暗転が入るので、ちょっとテンポが悪い。

・BGMが少ない(MP3を自分で入れ替えることは可能)。

・UIが使いにくい。

まあ、いつもどおりなので、とくに可もなく不可もなくといったところです。

ミッションの自由度が上がったことで、育成が楽しめるようになったのもよくなった点ですね。

 

総評

基本的にはいつもどおりですが、ミッション選択の自由度が上がったことで、ユニットの育成がしやすくなったのは良い点ですね。

自分の好きなロボットが登場しているのなら、購入しても損はないかなとは思います。

いつもどおりなので安心感はあるニャ。