DLC「Cities: Skylines – ParkLife」が無料配布!手順をわかりやすく解説

2020年5月25日ParadoxゲームCities: Skylines, Steam, 無料配布

parklife

『Cities: Skylines』のDLC「ParkLifeが無料配布されることになりました。本DLCはColossal Order Ltd.が開発し、Paradox Interactiveによって2018年5月24日にSteamで配信されたものです。無料配信の期間は2020年4月26日までです。

これは良DLCニャ! この時期は無料配布が多いニャ。

ただ手順がちょっとややこしいですね。Paradoxのサイトでアカウント登録をして、Steamアカウントとヒモづけたり、ニュースレターを定期購読したりしなければなりません。

本当にややこしそうニャ。

今回はその手順をわかりやすく解説します。本DLCの内容については以下のリンクを参照してください。

また前回のDLCセール記事は以下のリンクから。

手順について

手順はSteamのサイトに書かれていますが、やることが多いです。

手順を一覧でまとめ、そのあとに詳細を述べます。

1:『Cities: Skylines』本体が必要。持っていなければSteamで購入が必要。

2:Paradoxのサイトでアカウントを作る。すでに持っている人は不要。

3:ParadoxアカウントからParadoxニュースレター『Cities: Skylines』ニュースレターの両方を購読登録する。

4:ParadoxアカウントからSteamアカウントをヒモ付けする。

5:36時間以内に、Steamライブラリに自動登録される。

やること多いニャ。

目的はParadoxアカウントを作らせることと、ニュースレターの購読をさせることですね。

一つひとつ解説していきます。

『Cities: Skylines』本体を入手

もう持っている方はここをとばしてください。

無い方はSteamストアで購入する必要があります。

 

Paradoxのサイトでアカウント作成

これもすでにある人はとばしてください。

無い方はParadoxサイトのサインアップからアカウントを作ってください。

 

ニュースレターを購読

ParadoxサイトのSetting画面に移動します。

画面右に「Subscriptions」の項目があるので、ここでParadoxニュースレターの「Subscribe」ボタンを押せば購読登録されます。

ボタンが赤文字で「Unsubscribe」となっていれば、すでに登録されています。押してしまうと購読解除になるので注意。

つぎに画面をスクロールさせると、その下のほうにゲーム名が並んでいますので、『Cities: Skylines』のスイッチボタンを押して購読スイッチを入れてください。緑色になっていればOKです。

 

Steamアカウントをヒモ付け

スクロールして画面一番上の戻します。

画面の左側に「Account Linking」の項目があるので、Steamマークのところの右にある「Link Account」ボタンを押してください。あとは画面に従ってSteamアカウントにログインすれば登録されます。

ボタンが赤文字で「Unlink」になっている人はすでにヒモ付けされています。押してしまうと登録し直しなので注意。

 

36時間以内に自動的に配布

あとは待つだけです。自分のSteamライブラリをチェックしてみましょう。

 

まとめ

けっこう面倒くさかったニャ。

たしかに面倒くさいですね。

とりあえずぜんぶの手順をこなせば、あとは気長に待ってみて、たまに自分のSteamライブラリをチェックしてみればいいとは思います。

↓Humbleのスクエニバンドル記事